矯正症例紹介

あかし歯科クリニックでの矯正の治療・症例を画像付でご紹介いたします。

CASE 1

3歳児検診で歯並びの不正を指摘された患者さんです。このままでは永久歯の歯並びが悪くなることが予想されたため、取り外し式の装置で矯正しました。治療期間はおよそ6カ月間です。

AKASHI DENTAL CLINIC

→

AKASHI DENTAL CLINIC

CASE 2

歯並びの不正を指摘され来院された患者さんです。子供の歯並び時期にあごの成長を刺激して歯を動かすスペースを作りました。その後、永久歯が生えそろった時期に抜歯をせずに歯を並べました。治療期間は子供の歯並び時期に1年間、永久歯の時期に2年間かかりました。

AKASHI DENTAL CLINIC

→

AKASHI DENTAL CLINIC

CASE 3

歯並びにコンプレックスを感じて来院された患者さんです。歯の横幅の合計があごの大きさを超えたため、奥歯を抜歯した後に歯を並べました。治療期間はおよそ3年です。

AKASHI DENTAL CLINIC

→

AKASHI DENTAL CLINIC

インフォメーション